2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我流SS加工講座(基礎?編)

 ちょっと前回の記事の後にも色々ありまして、
ブログの更新を滞らしてしまいましたC.F.です(;◇;)


 まぁ今回はその方面の話は置いておくとしまして……メンタルは相変わらずちょっと不安定ですが、Fには基本ログインしています。とはいえ水曜日のメンテの箱を空けてみると棘眠・暴君。。。


 また韋駄天と被せてきた!(-"-;)
もともとちょっとモチベの関係と変種より下手したら糞肉質な100↓ガルルガ原種なので見送る気ではいましたが、これは酷い。大体、棘眠・暴君を配信する時期の浅はかさと理由があからさますぎる気がが・・・

とはいえテオSPと暴君専用装備を担いで行ってるんですがね~しかし退屈なクエです(´・ω・)


 さてさて、今回は某ガンサーの兄貴から前々回のコメでリクエストがあったので、我流SS加工についてと新しいリンクについて触れさせて頂きます~。あと下書きですがイラストもちょっと。


 では詳細は続きにて>>>







※あくまで我流なので、これが最善!という訳では無いです。むしろ無駄が多いかもorz
 あと今回はちょっと長文です!(でも読んで頂けると嬉しい)


 まず、記事タイトルにもあるように今回は基礎編という感じです。
(多分)次回はちょっと凝った加工の仕方なので、面倒なので説明+動画にして紹介しちゃいます!



 今回は基礎、ということで複数画像の合成はしないで1つの画像を加工する際のやり方をば。
まず用意する物ですが...(要るの!?というツッコミは無しでw)

・マウス

・画像編集ソフト

・画像(MHFのSSなど。出来るだけ多い方が良い)
    
→→→まぁ当たり前な物ばかりですね(´・ω・`)



1.画像編集ソフト手に入れる

 画像編集ソフトと言うとちょっと大仰な気もしますが、別にお金出して新しく買うと言うことも必要有りません。私もお絵かき用のソフトを持っていますが、それとは別にフリーソフトも使っています。簡単且つ手頃なものを3つほど。

・Pixia(フリーソフト、ペイントソフト)
・JTrim(フリーソフト、画像加工のみ可)
・ペイントツールSAI(愛用ペインソフト、有料)
sai_logopixiaimage_20110716221350.jpg


 PixiaとJTrimはフリーソフトなので無料でダウンロードしてすぐに使えます。ただし、フリーソフトなのでウィルスなどでの不利益が生じる可能性があるので走査、責任は自己で(・w・*)

 次に各ソフトで可・不可な事について~
※PixiaとSAIは普通にお絵かき出来るソフトですが、ペイントツールとしての性能はやはり製品であるSAIに到底勝りません。しかしPixiaはSAIには無い『図形ツール(円形)』『テキスト(文字)の挿入』などがあり、画像の加工だけであればSAIに全く劣ると言うことは無いです。また両ソフトはペイントソフトということもあり(当然ですが)レイヤー機能を実装しています。←これについては次回の応用編で。今回は不使用。
 JTrimはペイントソフトでは無いので、このソフト単体で絵を描くことは不可能です。しかし上記2つのソフトを凌駕する加工ツールが実装されており、とても扱いやすいです。


 簡単に言うとこんな所ですかね?
とりあえず今回はJTrimだけでも持っていればついて行けるはずです(他のフリーソフトでも大丈夫ですが、C.F.は使ったことが無いので)。使いやすさはSAIとJTrimに軍配



2.画像(SS)の用意
※SS=スクリーンショット

 これについては、もうブロガー様方にわざわざ言うこともないほどの作業でしょうから簡単に。
PC版MHFでSSを取る場合は2通りのキー操作で可能です。

①Ait + PrintScreen
②Ctrl + PrintScreen


の2つです。この2つのキー操作の違いは簡単にはこういうことです↓

無し


有る



 ①だとゲーム画面の体力・スタミナバーやチャットメニュー、キャラ名(野良でのSSを撮る際はこれはマナーとして大切)などが全く表示されない状態で撮影されます。
 次回の応用編や、戦闘シーンなどではこちらの方が綺麗に写ると思います。②は①の全く逆と思って頂ければ良いです。ゲーム画面そのものが撮影されます。

(?)撮影したSSはどこに行くの?
→(答)自分のPCに保存されているCAPCOMのフォルダにあるMHFフォルダ内に、撮影されたSSが保存されています。私はSSフォルダのショートカットを作ってデスクトップに貼ってあるので、いちいちCAPCOMフォルダを開いて~という作業が無くて便利です。



3.SSの選考

 これは正直やる気があればでw

 私はブログの記事にしよう!と思うと多い時は100枚以上撮ることも珍しくありません。
ハンターorモンスターの攻撃時に①のキーを連打すると良い物がたまに撮れたり。正直カッコイイSSはある程度狙って(たとえば竜撃砲の発射時など)且つ大量に撮らないと良い物はなかなか無いです。
※撮ることに集中してPTに迷惑かけないように。



4.SSの加工

 やっときました加工の日。細工の宴。感性の爆発!
ちなみにC.F.は感性・センスは無いに等しいです(・◇・゛)
※以下の加工とは別に、SSのアス比を弄るとまたべつな雰囲気に。


 とりあえず簡単な加工を紹介しておきますね。ここではJTrimを使っての加工に限定します。
①コントラスト
コンと
※SSが鮮やかになります。しかしやり過ぎるとつぶれてしまいガチなので、同時に明度も一緒に上げるとよりあざやかに。また色の濃さを下げるとキツイ印象も減ります。
可能ソフト;SAI,JTrim,Pixia(多分...)


②セピア
セピア
※なんだか懐かしい雰囲気にさせてくれます。クエ終わりや落ちる直前での手を振っているシーンなどで使うとちょっと良い感じ!? ちなみにモノクロもあります。
可能ソフト;SAI(正確にはセピアにする機能は無いです。自力での操作でなら可能),JTrim,Pixia


③ソフトレンズ
ソフト
※ちょっとぼやける感じです。あまり強いと何が何だか、、、と言う感じになるので私は強さを『2』にしています。
可能ソフト;JTrim,Pixia(多分あったかと)


④シャープ
シャープ
※線がくっきりとします。ソフトレンズの反対と考えて頂ければ良いです。
可能ソフト;JTrim


⑤ネガポジ反転
ネガ
※みたままです。ショッキングなシーンには良いかも?
可能ソフト;JTrim



 ではちょっと↑の手法+αを利用したSSを見本?として。
①(コントラスト+明度+色度+セピア+ソフトレンズ+テキスト)
サンプル
※ソフトレンズでのぼかし+セピアにすることで思い出風に。


②(コントラスト+明度+色度+シャープ(エッジ強調))
サンプル2
※コントラストをきつくし、色度(色の濃さ)を弄ることで暗い感じにしてティガの凶暴さと緊張感を演出。暗くなりすぎて細かく見えないので、シャープにして補強。


③(コントラスト+明度+色度)
サンプル3
※ちょっとアス比を極端にするだけで、対峙している狩りの雰囲気が出ます(と思う?)



 どうだったでしょうか(´・ω・`)
かなりの長文かつ駄文で読みにくいことしょうが無かったかも知れませんね(汗)
と言うか伝わりましたでしょうか!?兄貴!/(TへT)\


次回は↓のような加工の仕方について動画もつけて紹介してみようと思います~
良かったら拝見してくださいな





 さて、新しいブログリンクのご紹介など。
以前の記事で励ましのコメントも頂きましたし、C.F.も最近拝見させて頂いている2鯖ガンサー様、NAON様のブログ“学園都市ポポ☆ブラジル日誌 ~ポポとNAONと銃槍と~”と相互リンクさせて頂きました

 NAONさんはガンサー+イラストもやっているようで親近感遠近感ですw
こんな駄ブログとリンクして頂いてよいのか(´・ω・`) よかったら皆様もチェックしてください



 最後にイラスト、というか下書き。
そろそろオリジナル・ポートレートの作成を始めようかと。暇つぶしですがね(´∀`)
ちょっと前に紹介した絵のペン入れもしつつこちらも頑張ります☆
PT00ソフィア

 ということで第一弾は(下書きですが)、No.00でウチの看板娘Sophiaです。
いまだ描き慣れない、うちの看板娘。。。ごめんね(涙)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

うん、大変分かりやすい説明あざーす!!

僕もね、たまにね、コントラストや強調はしてるのね。
で、今回わかったこと! やっぱセンスの問題だぁ(;O;)

やっていかないとセンスも良くならないだろうから
頑張って挑戦し続けますw

SSの加工でも、こんなに色々あるんだと、勝手に拝見し勝手に納得。
NAONも今度やってみますね^^

SAIと、GIMPは持ってるのですが、ぜんぜん使いこなせてないんですよw
GIMPはフリーなのにすごい充実してていいと思いますよ。
(使いこなせれば・・・ww)

あと、リンクの紹介有難う御座います><
NAONも落ち着いたら紹介させて頂きますのでぇー!

レッツ 浪漫♪

φ(゜゜)ノ゜

コッソリ言いますが…え?コッソリですよ(;´д`)あくまでもコッソリ言いますが…エトが一番勉強になりましたっ(´Д`)>キリッww

Re: 兄貴殿

> うん、大変分かりやすい説明あざーす!!
> 僕もね、たまにね、コントラストや強調はしてるのね。
> で、今回わかったこと! やっぱセンスの問題だぁ(;O;)
> やっていかないとセンスも良くならないだろうから
> 頑張って挑戦し続けますw

あw流石にコントラストなどは既知でしたかw
蛇足でしたね、すいませぬ(´・ω・`)

センスは磨く物!一緒に磨いていきましょうw
ちなみに私は100点中やっと6点くらいのセンスですorz

Re: NAONさん

> SSの加工でも、こんなに色々あるんだと、勝手に拝見し勝手に納得。
> NAONも今度やってみますね^^
> SAIと、GIMPは持ってるのですが、ぜんぜん使いこなせてないんですよw
> GIMPはフリーなのにすごい充実してていいと思いますよ。
> (使いこなせれば・・・ww)
> あと、リンクの紹介有難う御座います><
> NAONも落ち着いたら紹介させて頂きますのでぇー!
> レッツ 浪漫♪

私もGIMPは持ってるのですが、ちょっと使いにくくて落として殆ど使っていません(-"-;)
機能はすごいんですがねw

私はやっぱりSAIが好き☆
れっつ 浪漫☆

Re: エトちゃま

> コッソリ言いますが…え?コッソリですよ(;´д`)あくまでもコッソリ言いますが…エトが一番勉強になりましたっ(´Д`)>キリッww

えw勉強になりましたか?wあくまでコッソリ言いますが…私はセンス無いですよ?w絶望的にw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://myquale.blog107.fc2.com/tb.php/138-1cb396ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我流SS加工講座(応用編)  «  | BLOG TOP |  » How  rude

プロフィール

C.F.

Author:C.F.
どうもC.F.と申します(・◇・)ノ
MHFGの①鯖でSophiaというHNでも暗躍中。IDは“TN724L”
趣味でお絵かきも。

(中身は♂です♪)
*自称ガンサーにしてビッグバン級の地雷ですw
必要以外の課金はしない主義です(・◇・)
モンハン以外にはアーマードコアやフロントミッションと言った硬派メカ物、シューティング、FFなどのRPGが大好物です。

現在は某アパレル企業の販売員として四苦八苦中。

仮に見かけることがありましたらクエにでもさそってください♪
更新は週に2度程度。コメントへのお返事は新しい記事の際に一気に返させて頂きます<(_ _)>↓↓ご了承をば

リンクフリーですが出来ましたらコメント欄なりに一言よろしゅう^-^
*記事に対して何かしらのコメがあれば励みになります♪
*掲載した画像(特にイラスト)等は基本的に無断転載不可です

かぅんたぁ

最新記事

最新コメント

来る日も来る日も・・・

お勧めBGM 

リンク

このブログをリンクに追加する

Pixiv

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (64)
MHF (159)
イラスト・絵 (23)
MHF+落書き (25)
MHF(ペア狩り) (10)
紹介 (7)
MHF+動画 (15)
MHF+武器観 (2)
AC (47)
自己紹介 (1)

モンハンブログ・ランキング

ポチッとしてくれたら飛んで喜びます♪ MHF・攻略ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。