2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『命をかけて君のものになる』

鉄道2
 はい、みなさま明けましておめでとうございます(´∀`)ノ


 今年はいい年にしたいですね。かくいう私は就活に卒論と最後の大学生活の年でもあるんですが。
さてさて、今回は超久々に紹介記事を書きたいと思います。というかちゃんとしてブログの記事を書くこと自体が久々に気もしますが(苦笑)


 今回はまた映画の紹介をしたいと思います。最近涙腺がけっこう緩くなってしまっている私でしてwこの映画は熱い涙が出てしまいました


 では詳細は続きにて>>>

*紹介に伴い、ある程度のネタばれなどが含まれますので、ネタばれがお嫌いな方は今回は閲覧をお控えください<(_ _)>





タイトル
題名;半分の月がのぼる空
監督;深川 栄洋

原作;橋本 紡

※私は原作は読んでおらず、アニメ版のみ見ているので原作好きな方には不愉快な表現や解釈をしている可能性があるのはご了承ください。


2人

あらすじ

   早く死んだ方が、みんなのためだから...

        突然時計は止まる。そやけど君は、生き続けやなアカンのやで

                 

 肝炎を患い地元の伊勢市の病院に入院した裕一(池松壮亮)。しかし退屈な入院生活に飽き飽きし、夜な夜な病院を抜け出して知り合いと遊びに出る。その日もまた夜出歩いて病院に戻ると、看護師の亜希子(濱田マリ)に見つかってしまう。
 罰として、最近裕一の病院に転院してきた患者の友達になってあげるという約束を押しつけられる。しぶしぶその患者がいつも読書しているという病院の屋上へと向かうと、そこには自分と変わらない歳の、しかも女の子が。まさか女の子とは思わず、動揺する裕一。挙動不審な態度の裕一を突き放す少女・里香(忽那汐里)。
 どうしても友達にならないと困る裕一に、里香はなんでも命令を聞くこと条件に友達になる。里香の命令で裕一はいきなり図書館まで自転車で走らされて里香のために小説を借りてくることになる。借りてきた本を屋上で待っている里香に見せるが、里香の意にそぐわない物ばかりで、もう一回行ってくるように命令する。
 里香の滅茶苦茶な命令になんだか馬鹿馬鹿しくなった裕一は、自室に戻ってテレビを見て夕方になった頃、ふと屋上を見ると・・・・・


 伊勢の病院に、1人の医師が赴任してくる。かつて心臓の病気を持つ妻を救えなかったと自分を責め続ける元・心臓外科医の夏目(大泉洋)である。院長に、夏目の腕を信じて転院して来た患者が居ることを夏目に言い、手術をしてくれるように依頼するが、自分はもう心臓外科医では無い(事実内科勤務である)と言い夏目は頑なに断ってしまう。


個人的評価

*ストーリー:4
*演出:4
*BGM:3
*感動度:4
*とっつきやすさ:2.5



 まずストーリーと演出ですが、よくある“恋人が難病煩っているラブストーリー”的な作品です。
もともとこの映画は、同タイトルのライトノベルが元になっています。映画の内容は原作とは別物です。人物の名前やある程度の人物像、設定や展開は独自の道を歩んでいます。
 主人公とヒロインである裕一と里香の絡むシーンの合間に医師・夏目の生活ぶりが映し出されてきます。多分最初見た時には里香のワガママっぷりにイラッとくる人もいるかもしれませんね。でも肉体的にも精神的にも幼い男女が一対一で接していく時のお互いに様子をうかがったり、疑心暗鬼になったりする時のたどたどしさ(特に裕一の挙動不審具合と来たら笑)はナカナカ良く出ていたと思います。


 お互い徐々に緊張が解け、親密になって行く2人。そして命令というより自分の願望を裕一に打ち明け、2人はまた夜の病院を抜け出すことになります。そこで裕一は里香が『早く死んだ方が、みんなのためだから...』とまで言うほどに抱え込んでいる感情と里香の病状を知ることになります。生きていることに罪悪感すら感じている里香に大して、裕一はストレートに自分が思ったことや願いを里香につぶやきます。幼い故の純粋でちょっと稚拙な恋愛模様を演じる2人と、度々入る何か冷めた疲れた夏目のワンシーンがちょっと印象的。


 多分原作(アニメだけ見ている私も思いましたが)を知っている人からしたら、なんで夏目はいつまで経っても里香と関わらないんだ!と思うことでしょう。映画がこの『半月』シリーズ初めてって人でもそう思うことでしょう。そして多分ラスト30分は『!?』→『?』→『!』となってしまうんでないでしょうか。私も本当に最後は『えっ!?』と騙されてしまいました(´∀`)
親子



 次にBGM。特に書くことも無いですねw正直。日本映画らしくあまりBGMの種類自体が無いですが、予告編でも流れているモノは結構好きです。ここぞという時に流れるので結構涙腺が緩む原因なってたり?w



 感動度ですが、私は本当はあまり恋愛映画って好きじゃ無いんです。そもそも主人公、ヒロインが美男美女過ぎるし~なんだか無理のある展開があったりするし(実はヒロインはどこぞの大金持ちの娘だったり、いきなり海外に行ったりとかとか、実はとっくにヒロインは死んでるけど嘘をついて主人公のことを思って生きているように仕向けたりとか)。奇跡は、そうはおこらないのです。
 贔屓目にみているのでしょうが、この映画は小さくまとまっていて見ていて疲れることが無いような気がします。だから感情移入というかストーリーにどっぷりハマる事が出来るんでは無いかと思います。
 私の大好きな映画(いつか紹介します。↑でこんなこと言ってますが恋愛映画ですがw)である『秒速5センチメートル』もかなり感動的ですが、この『半月』ほど涙が出ませんでした。


 私が一番泣けたのは、最後の夏目が泣き崩れるシーン(予告では最後の方)でした。もともと大泉洋(以下、洋ちゃん)目当てに見た映画でしたが、この泣くシーンは洋ちゃんでは無くてはならなかった気がします。逆にこれが超イケメンがやってたらどうでしょう?多分私は感動していないと思います。だってなんか小綺麗すぎます、ボロボロさが伝わらない。
鉄道




 もし、一回見て感動できたのなら、もう一回みて頂くことをお勧めします。多分、最後の結末を知っているからこそ感動できるシーンがラスト周辺だけではなく、1・2ヶ所増えるはずです。



 とっつきやすさですが、正直邦画好きって人はそもそも最近は少ないんじゃ無いでしょうか?
私自身そうですし、私が最初この映画をみるきっかけになった予告を見たのは、洋ちゃんが出ていたからです(笑)
この映画自体あまり多くの劇場で放映されていたわけでも無いので、映画自体の知名度は低いの現実(※ただし原作であるライトノベルの方はかなり有名らしいです)。
 加えてライトノベルからの実写化というだけでちょっと敬遠されがちの昨今ですしね。


 悲しいことに、原作が好きだからこそこの映画を見たくないという方も多いらしいです。オリジナルのストーリーやキャラ設定などがその大きな要因なのですが、一番の原因はやっぱり二次元から三次元に作り直したことでしょうかね。↓はラノベの方の裕一と里香です。
裕一・里香


 そりゃ無理があるわ!w
ただし私は一言言いたい。もしこれが挿絵もイラストとしてのキャラデザもなかったらここまで原作好きな人は見たくない!と言うでしょうか?おそらくそうでは無いと思います。
 むしろ無理に原作に似せようとして変なイケメン俳優や女優を起用したりCGを多用した作品になるよりも、明確に別物の、新しい『半月』という作品を作った監督を評価すべきだとは思います。



 最後に。
もしこの映画に興味を持った方が居れば、絶対に予告編を見てからにしてください!その方が絶対この作品を楽しめると思います。と言うわけで↓にGOm9(・◇・) 

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://myquale.blog107.fc2.com/tb.php/164-7d715cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

毎度1乙、それが私の“くおりてぃ” «  | BLOG TOP |  » 30の陽と夜

プロフィール

C.F.

Author:C.F.
どうもC.F.と申します(・◇・)ノ
MHFGの①鯖でSophiaというHNでも暗躍中。IDは“TN724L”
趣味でお絵かきも。

(中身は♂です♪)
*自称ガンサーにしてビッグバン級の地雷ですw
必要以外の課金はしない主義です(・◇・)
モンハン以外にはアーマードコアやフロントミッションと言った硬派メカ物、シューティング、FFなどのRPGが大好物です。

現在は某アパレル企業の販売員として四苦八苦中。

仮に見かけることがありましたらクエにでもさそってください♪
更新は週に2度程度。コメントへのお返事は新しい記事の際に一気に返させて頂きます<(_ _)>↓↓ご了承をば

リンクフリーですが出来ましたらコメント欄なりに一言よろしゅう^-^
*記事に対して何かしらのコメがあれば励みになります♪
*掲載した画像(特にイラスト)等は基本的に無断転載不可です

かぅんたぁ

最新記事

最新コメント

来る日も来る日も・・・

お勧めBGM 

リンク

このブログをリンクに追加する

Pixiv

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (64)
MHF (159)
イラスト・絵 (23)
MHF+落書き (25)
MHF(ペア狩り) (10)
紹介 (7)
MHF+動画 (15)
MHF+武器観 (2)
AC (47)
自己紹介 (1)

モンハンブログ・ランキング

ポチッとしてくれたら飛んで喜びます♪ MHF・攻略ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。